住宅設備のこと

【注文住宅のコンセント】便利なフットライト3点

こんにちは。ブログ運営者のタッピーです。今回は、注文住宅で必ず必要になるコンセントとオススメのパナソニックのコンセント付きフットライトについて書いてみました。

【内線規定】で必要なコンセントの数は?

皆さんが電気を安全に使う為に、「内線規定」というものが民間自主企画で定められています。内線規定というものは法律ではありません。悪魔でも電気工事社の施工マニュアルとして使われています。

内線規定では、、、

  • 4.5~6畳 3つ
  • 6.0~8畳 4つ
  • 8~10畳  5つ
  • 10~13畳 6つ
  • 台所  6つ
  • トイレ 2つ
  • 洗面  2つ
  • 玄関  1つ
  • 廊下  1つ

となっています。

タッピー
タッピー
確かに、このくらいあれば問題なさそうですね。

【備考1】コンセントは、1口でも、2口でも、さらに口数の多いものでも1個とみなす。(コンセントは、2口以上のコンセントを施設するものが望ましい。)

電気屋タッピーオススメのコンセントの数

いろんな注文住宅の家を見てきて、平均的でオススメな数を書いてみました。

大体1番コンセントが多く必要になる所は、リビングのテレビの所です。そこに3つ(二口が3つ)。差し込み口が6つあれば基本的に問題ないと思います。

Aさん
Aさん
ゲームとかやる人でも6口あれば足りるかな

 

  • 4.5~6畳 3つ+エアコン
  • 6.0~8畳 4つ+エアコン
  • 8~10畳  5~6つ+エアコン
  • 10~13畳(リビングダイニング)テレビの所合わせて8~10
  • 台所 6つ
  • トイレ 1つ
  • 洗面 3つ
  • 玄関 2つ
  • 廊下 2つ
 

タッピー
タッピー
トイレは2口コンセントが1つあれば問題無いかと思います。後は内線規定の数よりプラス1個くらいで良いんではないかとタッピーは思います

後になって露出配線でコンセントを増やしたりして格好悪くなったり、たこ足配線になったりするので、コンセントの数は気持ち多めにしておきましょう

専用のコンセントは??

☆専用回路(電気を多く使う物で、単独で分電盤から引っ張ってくるコンセント)

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 洗面の鏡(ドライヤーが電気を多く使う)
  • カップボード上(電子レンジが電気を多く使う)
  • IH
  • クッキングコンセント
  • 食洗機
  • 各エアコン

これらは電気を多く使うのでアース付き専用コンセントにしたいですね。

Aさん
Aさん
この辺りは設計が考えてくれると思いますが、自分でも一応知っておくと良いかもしれません

タッピー
タッピー
あとは、自分が「ここは電気を沢山使うかも」と思う場所は、専用回路にしておくと後から便利です。

オススメの階段・廊下コンセント

階段や廊下でオススメなコンセントがあります。それがこちら↓↓

コンセント付きフットライト

暗くなると自動的に光るフットライトに、1口コンセントがひょっこり付いてます。こんな物まであるのです。こういうの知っていて損は無いですよね。普通の物はこちら↓↓

普通のフットライト

ブレブレですみません…。コンセントが無いフットライトです。これが普通のフットライトです。

まだまだオススメがあります↓↓

保安灯・フットライト

こちらもフットライトになっていて暗くなると自動的に付きます。明るさセンサーを切る事も出来ます。さらに取り外し可能!!

保安灯を取り外した状態

取り外すと中にコンセントが隠れるではありませんか。

  • 階段最中や廊下にコンセントを見せたくない人
  • でもコンセントが欲しい人

こういった人達には、とても良い商品です。

 

タッピー
タッピー
あとは、自分が「ここは電気を沢山使うかも」と思う場所は、専用回路にしておくと後から便利です。

Aさん
Aさん
凄いですね!!

こんなのもあります↑(^^)

ここに付けてれば良かった所・3箇所

  • ①ダイニングテーブルのすぐ横(テーブルの横)

ここにコンセントがあるとかなり便利です。ホットプレートを使うときなど、ダイニングテーブルに座っている時に携帯を充電したりできます。注文住宅でいろんな事を決めなければいけないのでコンセントの事まで頭が回らないかもしれませんが、あとで後悔しないように時間をかけて考えましょう

タッピー
タッピー
初めから置くダイニングテーブルを決めて、寸法を事前に設計に伝えておくとよいですよその高さで付けておくと間違いありません。

  • ②納戸・クローゼットの中

狭い納戸やクローゼットだとしても、一つあると何かと便利です。収納スペースにコンセントがあると、将来ルンバの充電用コンセントとしても使えます。

  • ③寝室のベッドの隅

初めからベッドの位置を想定して、手の届きやすい場所にコンセントを設置しておくと、寝るときに携帯を充電したり出来て何かと便利です。

最後に、、、

今回は、自分の好きな電気関係のコンセントやフットライトについて書きました。皆さんの少しでも参考になったら幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました\(__ )