パナソニックホームズ

【パナソニックホームズ】建築日数ってどのくらい?

こんにちは、タッピーです。今回は、パナソニックホームズ(我がや)の建築日数やその中での工事の簡単なスケジュールを書いてみました。

上棟工事の日数

上棟とは?

木造建築で柱や梁などを組み立てて、屋根の一番上の部材である棟木を取り付けるときのこと。鉄筋コンクリート造ではコンクリートの打ち込みが終了したとき、鉄骨造では鉄骨工事が終了したときを指すことが多い。
「棟上げ(むねあげ)」「建方(たてかた)」「建前(たてまえ)」とも言う。住宅用語集参照

パナソニックホームズの上棟は、トラックに積んだパネルをクレーン車で持ち上げ組み立てます。組み立ててボルトで締めたりして終了です。(大工さんではない)

>>【本当に快適。パナホームの断熱と地熱】カサートC・大型パネル構造

上棟が終わった時点だと、瓦・玄関ドア・幕板(隙間をふさぐ為の板)はまだ付けられていません。幕板などは早めに付けないと、雨が沢山降った日に、そこから雨が侵入する可能性があるので、早めに業者さんが来て付けてくれると思います。

パナソニックホームズのお家の場合だと上棟に要する日にちは、

  • カサートC(大型パネル構造)→1日
  • カサートS(HS構造)→2~3日

で完了します。

>>【パナソニックホームズ】カサートCとカサートSの違い←こちらの記事に書いてあるので読んでみてください。

地域やその日の状況で若干変わるかもしれません。上棟工事は基本的に朝早くから行う事が多いので、初めから見たい方は、朝の8時頃に行くと良いかもしれません。昔は7時頃から上棟工事を始める事も多かったのですが、今は近隣からの苦情などもあり、8時頃から始める所が多くなっています。

小さいお子さんがいる家庭だと近くでクレーン作業を見せると、喜ぶ子供が多いので1度見ておくのも良いかもしれませんね。(安全な位置から)

タッピー
タッピー
大人だけど見てて楽しいです。凄いな~って思いながらずっと見ていられます。クレーン免許全種持っていますがペーパーです\(__ )

建築期間・上棟から引き渡しまで

上棟してから引き渡しまでの期間は、おおよそ2ヶ月~3ヶ月程です。建物の大きさ等にもよりますが、一般的な30~40坪程だとそのくらいだと思います。

タッピー
タッピー
うちの場合(カサートC)が、2ヶ月とちょっとの予定になっていました。

その時の大工さんや業者さんの仕事具合やトラブルの有無などによっても多少変わっくると思います。

各業者さんの出入り

上棟工事が終わるといよいよ内装工事が始まります。なので上棟が終わった次の日からは、沢山の業者が来る事になります。

  • 板金屋さん→外部工事
  • 防水業者さん→バルコニーの工事
  • 電気屋さん→家の中の配線工事
  • 床屋さん→床上げ(大工さんがやる所もある)

が来て仕事を行っていきます。

おおよその仕事が終わると大工工事が始まります。

大工さんの仕事最中に、

  • ユニットバスの工事
  • キッチンが組み立て
  • 外部のタイル貼り
  • 瓦乗せ
  • 水道工事

などが行われます。

ぶたさん
ぶたさん
こんなに沢山の業者さんが来るのですね!!
タッピー
タッピー
上には書いてませんが、もっと沢山の業者さんが来ますよ。大工さんが仕事を終えると、クロス屋さんが来てクロスを貼っていきます。それから水道屋さんや電気屋さん、建具屋さんなどで器具や建具などを付けたらクリーニングをして完成します♪
ぶたさん
ぶたさん
これで2ヶ月程で出来るって早すぎます

まとめ

最近の建築日数はどこのハウスメーカーでもかなり早くなってきています。そして、一生住むであろう家が2ヶ月程で完成してしまうのは凄いですよね。

このブログを読んで下さっている皆さんが、後悔の無いよう素敵なマイホームが出来る事を願っています。そして、この記事が誰かの役に立てたら幸いです。最後まで読んで頂きありがとうございました。